2018年

10周年アニヴァーサリーイベント

お蔭様でイル ペッシェは9月9日で10周年を迎えることになります!

ここに、お客様、スタッフ、弊店に関わっていただいた多くの方に心から感謝を申し上げます。

そこでこの度、下記の内容でイベントを開催します!






ぜひ遊びにきてけらっしゃーい(^^)/~~~



第78回特別コースのご案内

先日、友人の紹介で大野目にある(住所は芳野)ユタカフェさんにお邪魔してきました。
カフェの名の通りCafeも楽しめ、雑貨やお菓子も扱うお店なのですが、こちらのメインは各種マッサージなのです!

足のみを使って施術する【フールセラピー】と【手もみ】のセットを体験して来たのですが、だいぶ全身が凝ってたらしく、その上自分がO脚だと初めて気が付きました。
そう言えば右膝に違和感を感じたり、左足の靴下のかかとが気付いたら上を向いていたりしたのはこれが原因だったのでは・・・(^^;

月1回くらいのメンテナンスを促されたので来月も行こうかと思っています。

40代も半ばになると身体のどこかにガタはきますね(+_+)気力だけはまだまだ衰えてないつもりですが(笑)先ずは適度な運動を心掛けます!


というわけで4月の特別コースです!

前菜・『苺とフルーツトマトの冷製カッペリーニ』
※くし形にカットしたトマトと苺を苺のピューレで和えてソースにします。仕上げにモッツァレラチーズとミントを添えます。見た目にも綺麗なこのパスタは、今年から当店の春の定番パスタに決まりました。(庄司)

魚料理・『小鯛のインボルティーニ タイムとブラッドオレンジ風味』
※国産のブラッドオレンジは今が旬!海老・帆立などの魚介のミンチとハーブを合わせたタネを小鯛に詰め、ブラッドオレンジと一緒にオーブンでローストします。(庄司)

肉料理・『牛ホホ肉のファゴッティーノ』
※柔らかく煮込んだ牛ホホ肉とトリュフ入りチーズ・ドライイチジクをキャベツで包み、更にそれをパリパリの生地で包み焼きにします。(庄司)

パスタ・『ハマグリと空豆のリゾット』
※イタリアで春といえば空豆。旬を迎えたハマグリと合わせて春らしいリゾットに。仕上げに振るチーズはローマの伝統に習ってペコリーノロマーノを。(鈴木)

ドルチェ・『桜のプロフィットロール』
※小さいシュークリームという意味合いのイタリア北部でよく作られるドルチェです。桜の香り広がるシューと、酸味のあるヨーグルトのジェラートと共に召し上がって頂きます。(鈴木)

コースにはパンとカフェも付きます!

期間:4月1日(日)~4月14日(土)
料金:お一人様¥4200(税込)
食前にグラスワイン・ビールorソフトドリンク付き。

こちらのコースは2日前までの予約制とさせて頂きます。
苦手な食材等ございましたら、お気軽にお申し付け下さい。

第76回特別コースのご案内

前菜・『真鯛の炙りと香味野菜』
※香ばしく皮目の炙った鯛の脂とうまみ。野菜の清涼感のある食感が合わさり、えも言われぬ味わいに。(鈴木)

魚料理・『白身魚のソテー ブラックオリーブソース』
※白身魚の皮はカリッと身はふっくらと焼き、ブラックオリーブのソースを塗ってオーブンで焼きます。(鈴木)

肉料理・『仔羊の瞬間燻製ロースト 甘酸っぱいソース』
※ニンニク、ハーブと一緒にローストしたラムチョップを熱燻で仕上げます。ワインビネガーやレーズン、パイナップル、マスタードなどで作ったソースで、キャベツの蒸し煮を添えます。仔羊の旨みに甘み、酸味、ほろ苦さなどがからんで深みのある味わいです。(庄司)

パスタ・『タラとジャガイモのカネロニとタレッジョチーズのオーブン焼き』
※カネロニはイタリア版の春巻き。中にタラとジャガイモで作ったタネとリンゴを詰め、チーズ好きにはたまらないタレッジョチーズとホワイトソースをかけてオーブンで焼きます。(庄司)

ドルチェ・『チョコレートのムースと苺のコンフィチュール ミルクのジェラート添え』
※下は柔らかプティングで上はふんわりチョコレートムースに苺を煮詰めたコンフィチュールを乗せます。サブレ生地の器に入ったミルクのジェラートは器ごと摘んでお召し上がり下さい。(庄司)

コースにはパンとカフェも付きます!

期間:2月1日(木)~2月13日(火)
料金:お一人様¥4200(税込)
食前にグラスワイン・ビールorソフトドリンク付き。

こちらのコースは2日前までの予約制とさせて頂きます。
苦手な食材等ございましたら、お気軽にお申し付け下さい。